成功する学習塾フランチャイズの選び方ガイド|稼ぎ塾 » 塾のフランチャイズ本部一覧 » 秀英iD予備校

秀英iD予備校

秀英iD予備校はどんな学習塾か?

教育の質と運営のしやすさを兼ね備えた指導と授業

「秀英iD予備校」の教育は、少人数の講師で運営できる個別指導と映像授業を組み合わせた質の高い授業を確保し、生徒の個性に合わせた教育をおこなっています。

個別指導では、校舎長(主にオーナー)によるモチベーションアップと進路指導、講師による科目指導を徹底。一人ひとりに寄り添う指導で、ひとつ上を目指す気持ちと学力を養います。

映像授業では、秀英予備校のトップ講師陣のわかりやすい指導を実施。生徒は好きな日時に好きなだけ、自分の理解度に合わせて学習ができます。

FC本部と教務本部の連携による的確なサポート

「秀英iD予備校」では、全国をよく知るFC本部と、地域の教育事情に精通している教務本部が連携し、各地域の状況に合わせた的確なサポートを行っています。

運営では、塾立ち上げのサポートに始まり、経営相談や事務サポート、教務指導や各種研修、宣伝活動などの支援が受けられます。また、各種ツールの供給が受けられるのも「秀英iD予備校」特徴。映像授業やオリジナルテキストなどの教材、販促・宣伝ツール、地域の学校情報などを供給してもらえます。

Check!

当サイトでは、TOPページで「補習塾」「進学塾」「映像塾」と個別指導塾の学習スタイル別におすすめのフランチャイズ本部を紹介しています。

起業の際に重視する「収益化スピード」「生徒単価」「コスト」に注目して紹介しているので、ぜひ、フランチャイズ本部を選ぶ際の参考にして下さい。

【学習スタイル別】
おすすめの塾フランチャイズ本部
3選を見る

先輩オーナーの声

質の高い映像授業と手厚いサポート

(前略)様々な選択肢の中から秀英iD予備校に決めた理由は、独自のコンテンツである映像授業です。講師歴の長い私から見てもプロ中のプロが制作した内容で、この質なら私以外に講師を雇う必要がないと直感しました。

(中略)運営のノウハウがあるとは言っても、開校までの市場調査や施工の手配は未経験。それらを一手にサポートしてくれたのが、FC本部のスーパーバイザーです。おかげで希望していた地元神戸で、四方を小・中・高校に囲まれた好立地で開校ができました。(中略)授業料の設定や集客についても戦略を練ってくれました。親身で的確なサポートに感謝しています。(後略)

引用元:秀英iD予備校(https://shuei-idyobiko.jp/voice/01/)

トップレベルの授業内容と運営面での自由度の高さが魅力

(前略)学習塾経営を志してからは、10社以上の説明会に参加しチューターの仕事も経験しました。集団授業、個別指導の内情を知る中で「塾の質は講師の質で決まってしまう」ことがハッキリわかりました。

その点、映像授業を用いた個別指導の秀英iD予備校ならトップレベルの授業を誰にでも提供できます。しかも、地域の高校受験に関する対策もハイレベル。勉強やテスト対策の質も量も他社を圧倒していました。

また、他社と比較して、運営面でのオーナーの裁量権が適度に認められており、自由度が比較的高い点も魅力でした。(後略)

引用元:秀英iD予備校(https://shuei-idyobiko.jp/voice/05/)

秀英iD予備校の教材

「秀英iD予備校」では、40年以上に渡って蓄積してきた教育ノウハウを活用したオリジナルテキストを教材として使用しています。テキストは秀英本部で制作されており、時代の変化や現場の生徒の様子を参考にしながら、常に新しい情報を反映し、良質な内容を保てるよう、随時、改定されています。

秀英iD予備校のFCにかかる費用

初期費用

  • 加盟金1,500,000円(税不明)
  • 研修費500,000円(税不明)
  • テナント取得・物品購入等5,500,000円(税不明)

※上記は目安費用のため、テナント等の状況により変動します。

運営費用

  • ロイヤリティ10%
  • 映像使用料10%

秀英iD予備校の収益モデル

期中平均月生徒数50人の場合の収益モデルは、下記のとおりです。

  • 売上18,450,000円(税不明)
  • 費用11,070,000円(税不明)

売り上げの内訳は、下記のとおりです。

  • 授業料・設備利用料13,200,000円
  • 講習費4,500,000円
  • 教材費750,000円

費用の内訳は、下記のとおりです。

  • ロイヤリティ1,770,000円(税不明)
  • 映像使用料1,770,000円(税不明)
  • 教材仕入450,000円(税不明)
  • 家賃3,000,000円(税不明)
  • 水道光熱費480,000円(税不明)
  • 通信費120,000円(税不明)
  • パソコンレンタル360,000円(税不明)
  • 複合機等リース240,000円(税不明)
  • 広告宣伝費1,200,000円(税不明)
  • チューター費(人件費)1,080,000円(税不明)
  • その他600,000円(税不明)

営業利益738万円(税不明)/営業利益率40%

秀英iD予備校の会社概要

社名 株式会社秀英予備校
所在地 静岡県静岡市葵区鷹匠2丁目7-1
創業年 1977年
電話番号 0120-925-967
URL https://shuei-idyobiko.jp/
【学習スタイル別】
おすすめの
塾フランチャイズ本部3選
手厚い集客支援でサポート!
早期の収益化を目指せる補習塾

WAM

  • 生徒が集まった状態で開校できるように、開校前から本部がWEB集客をサポート。
  • 業界特化のハウスエージェンシー制作によるチラシで集客を支援。
初期費用
473.5万円(税込)~(※1)
講師の費用
あり
収益モデル
年収売上:2,700万円(※2)
ロイヤリティ
売上の10%
生徒単価の高い難関大専門塾!
1年で黒字化できる進学塾

現論会

  • 損益分岐は8名と、少ない生徒数でも一般的な個別塾の2.5倍の売上、4倍の収益率(※)を上げられる。
  • 教室常駐が不要なので、副業でも複数校舎運営ができる。

※参照:現論会公式HP(https://genronkai.com/fc-owner-recruitment/)

初期費用
440万円(税込)~(※1)
講師の費用
あり
収益モデル
年間売上:2260万円
(関東・生徒30名の場合)(※2)
ロイヤリティ
売上の12%
月々の支払いを抑える!
コスト重視の映像塾

松陰塾

  • 独自の自立学習教材「Showinシステム」で、
    講師が教える必要がないため、講師費用が発生しない
  • 月々のロイヤリティが不要で失敗やトラブルが少ない。
初期費用
440万円(税込)(※1)
講師の費用
なし
収益モデル
2,100万円(※2)
ロイヤリティ
なし
(システム使用料あり)

■選定条件
2023年10月26日時点、Googleにて「塾 フランチャイズ」で検索し表示された全結果のうちフランチャイズ募集がある学習塾23社と、アントレで「フランチャイズ フランチャイズ×塾・スクール」と絞り込んで該当した学習塾6社の中から、
補習塾:「WAM」……補習塾の中で唯一「本部が費用を負担し開校前から、問い合わせが30名に到達するまでWEB集客のサポートを実施。
進学塾:「現論会」……進学塾の中で唯一、生徒単価の高い大学進学を専門とするフランチャイズ。
映像塾:「松陰塾」……映像塾の中でロイヤリティが発生しない。
として選出しました。

(※1)物件取得費、設備費などは含まれません。
(※2)生徒数によって売上は異なります。また、売上を保証するものではありません。
【PR】塾のフランチャイズに加盟したオーナーの声
【PR】塾のフランチャイズに加盟したオーナーの声